2021年6月

ダイヤモンドリング

天気の不安定さに振り回されて、毎日空の明るさを気にしてしまいます

本日ご紹介するのは、ダイヤモンドリング

説明の前に見てみましょう(^▽^)

     

たくさんのダイヤが円く配置されたこちらのリング

     
 
うっすらブラウンのダイヤがトータル2.0ctのボリュームでございます
よく見てみると、円の中心に向かって少しへこんでいるんですよ。
こうすることでより大きく、光った一つの石に見えるようです。
サイドにもぎっしりダイヤが埋め込まれて、本当に面白くて素敵


     

こうしてお写真で見るよりも、指にしていただくと、魅力2.5倍増しなんです
でもでも、私の指につけてお写真を撮るには、指が残念過ぎる…
このブログ内での写真の美肌調整を学んでから載せたいと思っています
ああ…わかってほしい、このリングの魅力をぉぉぉ~(゚Д゚)ノ
というわけで、是非あなたの指でお試しください


ジメジメの季節は・・・

一日のお天気が安定しないこの季節・・・ジメジメの空気は髪を広げ、お化粧はマスクの下で崩れていく毎日
皆様には、せめてお店の中では気持ちよく過ごしていただきたい

こんな時期にはクスッ(* ´艸`)と笑ってしまうようなディスプレイを心がけてます←笑いが宝石店に必要な要素かは置いといて
私の大好きなカエルアイテムに新しく追加された物…それは…

     

小躍りするペアガエル気持ちは「梅雨だ雨だヤッター」かな?
私だったら「血圧下がってきたコレステロール値平均だったヤッター」ですねww
一体一体手作りのガラス細工なので、おへその辺りにガラス棒がついていた跡があるのがまた愛しい(笑)
この二匹、正面ウィンドウでハイテンションに皆様をお待ちしております!

さてさて、本日の推しの商品をご紹介(^▽^)/

     

ジャジャーン
どうですか?この輝き、このボリューム

     

キレイ…(*´ω`)輝いてる…

メインのダイヤ1.7ct 取り囲むダイヤはトータル0.4ct
この大きさなら、シンプルなデザインにしたほうが潔いですよネ

実はct「カラット」とは、大きさではなく重さなんです。
カラットの語源ははキャロブ豆という1個0.2gのお豆なんです
だから、同じカラットのダイヤを見ても、必ずしも正面から見た大きさが同じではないのです
横、縦のバランスがいいブリリアントカットのダイヤはカットの評価基準が設けられていますが、この商品のような場合、私は見た目の大きさを重視してしまいます
だって大きいほうがお得感が

ではもう一度見てみましょう!

     

やっぱりイイ
チェーン、枠はプラチナです。

小躍りカエルちゃんとこちらのダイヤ、ぜひ見にいらしてくださいね~

     

おまけメガネのウィンドウでは、従者??が皆様をお待ちしております。


ご無沙汰( ゚Д゚)

何年ぶりのブログでしょうか( ^ω^)・・・
長い間ご無沙汰しておりました。

コロナ禍のおうち時間で、皆様に過去のブログを見返していただく機会が増え「ブログの再開をしてほしい」と嬉しいリクエストを多く頂くようになりました。

自分でもブログの中の懐かしい商品を見返すと、もう一回実物を見たくなるほど思い入れの強いお品ばかりです。
きっと今もどなたかに大切に身につけていただいているはず…。

そして、食べ物の掲載も本当に多くて笑ってしまいました?

遠のいていたブログですが、また再開したいと思います。皆様よろしくお願いいたします(*’ω’*)

さて、さっそく本日の商品紹介です!

     

K18ピンクゴールドにダイヤをあしらったペンダントです
鍵モチーフ?は人気が高く、繊細な線で作られた鍵は大きめながらも女性らしさ全開です

     

横から見てもキラキラ?ダイヤの光が存在感を放ちます


     


素肌につければ目立ちすぎない品の良さのあるピンクゴールドです。

なかなかお友達と集まったりできないご時世ですが、ジュエリーはほぼ自己満足品
気分を上げ、やる気を出し、おしゃれについてあれこれ考える幅を広げてくれるのがジュエリーだと思います

このブログを通して、少しずつジュエリーの魅力と商品紹介をさせていただければと思います。

あ、美味しい物の紹介も再開しますネ

     

本日のおやつ(^▽^)/
差し入れにいただいた焼き菓子です小袋なのが嬉しい

年々代謝も落ち、身に付きやすいお年頃です
コロナ太りに気を付けながらいただきます…